ウェルネスダイニング
http://wellness-dining.com/

健康応援 気配り宅配食(カロリー300kcal以下、塩分2.5g以下)
1食の価格 600円
(定期お届け21食で計算)
配送料 通常注文 700円、
定期コース 350円
初回購入は送料無料
注文単位 通常注文(7食から)
定期コース
配送状態 冷凍
支払い方法 代金引換、クレジットカード
郵便局・コンビニ後払い

ウェルネスダイニングの気配り宅配食は、他の宅配食より安いのが大きな魅力。でも口にする物だから中身も大事。他のメーカーとの比較で、安い理由を明かしていきます。

どうして安いの?どこが違うの?比較結果

ウェルネスダイニングとタイヘイは21食セット、ミールタイムは10食セットで比較。1番安いのはミールタイム、2番目はウェルネスダイニング、3番目がタイヘイという結果になりました。

宅配食の内容 おかずの品数 1食あたりの価格 カロリー数
ミールタイム 生活習慣病の方向けおかず10食セット
おかずのみ 6品 563円 1食300kcal未満
ウェルネスダイニング カロリー調整食200kcalコース 21食セット
おかずのみ 4品 600円 約200kcal
タイヘイ ヘルシー御膳3食(朝・昼・夕)一括7日セット
おかずのみ、または主食付き 5〜6品 847円 約200kcal

美味しく感じる食感にこだわるウェルネスダイニング

3社を比較すると、ウェルネスダイニングはおかずの品数が少ないですね。ミールタイムより割高な理由は食べやすさへのこだわりがあるからです。

ウェルネスダイニングは、口に入れた時の食感を考えて調理します。にんじんの煮物なら形をちゃんと残しつつ、箸できれいに割れる柔らかさに。魚の煮付けは箸先ですっとほぐれるように火を通します。

食材それぞれの味を引き出すから、冷凍のお弁当でも手料理に近いおいしさ。お年寄りはもちろん若い人でも満足感があります。

そして食物アレルギーにも対応。宅配食にアレルギー食材が入ってたら、その食材を抜いた自分専用の宅配食を用意してくれます。

栄養面、利便性は他社と同じ

味以外の面も他社にひけをとりません。ウェルネスダイニングの宅配食は管理栄養士が担当。栄養バランス、塩分量、カロリーの計算をすべておまかせにできます。

メニューは日替わりで100種類以上。冷凍だから保存期間は3ヶ月〜6ヶ月です。宅配食に求められるポイントはクリアしてます。

なので宅配食の味付けや量で折り合いがつけば、ウェルネスダイニングは経済的な選択です。「便利そうだけど値段が…」と迷う人は、一度試してみてはいかがでしょうか。

【初回購入は送料無料】
ウェルネスダイニング